Kenteko Blog

無知は千成っ!!

恩師の会社の手伝いをする事になるかも

どもKENTEKOです。

 

 

昨晩『太陽のカード』に「やりがいを得られる仕事に就ける様に」とお願いをしてから寝ようとしたんですが不眠状態からの蕁麻疹。ツライヨー

 

その流れで、夜の内に「明日休もう!」と開き直って会社を休みましたん。

そんな事はお構いなしの母親を買い物に乗せていったりして、なんだかモヤモヤの午前中を過ごしていました。

そして漠然と「私の将来どうなっちゃうんだろう・・・」と短期離職が再就職のデメリットになってしまうというネット記事を陰鬱としながら読み漁っておりましたところ、恩師からメールが来てました。

内容は先日話していた代理店の件の連絡でした。

 

☆彡

 

一応資料の準備を行う返事と併せて「会社辞めるかも」という事を伝えましたところ、かなり驚いており。(そりゃそうだろうね。私もビックリですよ。)

間髪入れず「じゃあ一緒にやらない?」とのお話を頂きました。

 

流れ的によくわからなかったので「代理店をですか?」と聞き直したら、「そうじゃなくて私の自営の方」と。

それを見て即座に「よろしければ、ぜひお願いしたいです。」と回答。

恩師が今後やる事の資料を準備し、後日説明を聞く事になりました。

ザックリは聞いていたので、大体は把握していますが、数値や期日的な部分は曖昧だったので、そのあたりが鮮明になるのかと思います。

 

恩師は、他の会社の顧問もやっているので、自営部分の地元で事業拡大を行うには人手が足りないのだと。

先日の近況報告で冗談かと思っていた「私への事業参加への声掛け」は、実は本気であった事など聞きました。

いつもタイミングがいいのか悪いのかわかりませんが、結果オーライなのでしょうか。

 

 

私の手のひらに浮かぶ六芒星のパワーを恩師の事業で爆発させましょうかね。

※ナンオコッチャ