Kenteko Blog

無知は千成っ!!

バイトもちゃんとやっていれば信頼される

どもKENTEKOです。

 

バイト先の方々とも馴染んできた感じです。

担当者の方々ともお互いの名前も覚えたし、気さくに話しかけてくれます。

基本的に悪い人は居ないので、その点は気楽ですね。

仕事は忙しいですけど。

 

取引先の方々も優しい。

「また来てね」とか、そんな時どういう表情をしたらいいかわからないの。

理由は、私が配送をしなくなると自分達でトラックを走らせなければならないからだろうと勘繰る(笑)

 

☆彡

 

先ほどバイト先の社長から電話がきて、求人に応募があったので、私にその人の運転適性を見極めて欲しいのだと。

今回応募してきた方は20代。若い!( ´∀` )

内容が合致さえすれば、きっと長く勤めてくれると思うんよね。

 

社長から言われた事にはちょっと違和感。

現時点の運転適性よりも、これからの事に重点を置いた方がいいと思うんだけど。

所詮バイトの身なので、やんわりとそんな事をお伝えしといた。

若いから、運転技術を身に付けていく時間は私より存分にあるもんね。

 

基本会社は軽貨物運送の会社だから、関わる人物は個人事業主で業務委託先になるので、採用する時の考え方が『すでに出来る方』となってるのだが、営業ナンバートラックを動かす事になる。

軽貨物を回してる時には無かった社員のアルコールチェックとか、色々やらなきゃいけない事は沢山あるよ?社長はそのあたりしっかり調べて対応せにゃいかんね。

 

☆彡

 

その方の加入がうまくいけば、私は当初の予定より一週間早くお役御免となる見込み。

5月から新しい会社に入るのだが何の準備も出来ていないから、逆にそっちに時間を割きたかった。

退職予定が早まるのは、御の字なので。