Kenteko Blog

興味のあることや経験談など

クラウンローチ価格高騰か

どもKENTEKOです。

 

クラウンローチって知ってますか?

ドジョウの仲間で、黄色の体に黒のバンド(縞模様)が入っている魚です。

ホームセンターにペットコーナーがあれば、高確率で遭遇出来る種類のよくある熱帯魚です。

 

非情に憶病な性格で、小さいうちは結構弱っていく事も多く、中々安定させるのも難しい種類の魚だと感じます。

今も居るのですが、過去に10匹いかない程度の数でお迎えしましたが、そのグループで生き残っているのは現在一匹のみ。

現在13~14cmくらいです。

体表の状態が成魚のソレなので、これから大きくなる事は無さそうです。

 

もう一匹いるのですが、こちらは昨年くらいにお迎えした子で、先住魚よりも二回りくらい小さいままでいます。

体表はまだ成魚の感じになっていないので、これから大きくなる可能性を秘めているとは思いますが、先住魚の方が大きいため、このまま成長は止まってしまうかも。

 

一番大きく育った子

この子は初期のグループに居た一匹、一番大きく育ちました。

f:id:kenteko:20210916103556j:plain

昼寝中 クラウンローチ

f:id:kenteko:20210916103724j:plain

クラウンローチL

残念ながら、この子はもう居ませんが、現在の家に越してきてからすぐに来たので、16歳くらいです。

サイズは26cmくらいでした。

 

私が家に居る時はずっと寝てる子で、時々画像の感じで泳ぎ出す。

何よりデカイので、泳いでいる時は見入ってしまいます。

でも臆病なので、こちらが急に動いたりすると暴れるため、スローで動くといった注意が必要です(;^ω^)

いつだったか暴れた時にガラスにぶつかり、脳震盪を起こしたみたいで、動かずにゆっくり沈んでいったため慌てて手で掬い上げ、溺死しない様に手のひらの上に乗せ水面付近で時々頭を水面に出したりして介抱もしたっけ。

魚を素手で掴むのは、温度差があり過ぎて火傷しちゃうみたいなのでダメらしいんだけど、その時はしゃーないよね。

まぶたは無いんだけど、気絶から気付いた時に「ハッ」とした表情をしてたのを覚えてる。

 

 

この子が育った水槽

水槽はテトラの51cm水槽。

確実に後日60cm水槽にしておけばよかったと後悔するサイズです(笑)

今はなぜか1cm大きくなったのが売ってます。

 

このシリーズサイズの問題点は、上部フィルターが60cm用のが使えないという点。

排出口の位置が微妙に納まらないのです(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

その為、濾材量は少なくなりますが、適応サイズに幅があるものを使用する事になります。

 

今使っているのはコレ。

ポンプだけは二代目で、本体は買った時のままです。

これの市場価格がおかしなところは、フィルターセットで買うよりもポンプだけを買う時の方が値段が高いという点。

更に、フリーを買うよりも600SPの方が安く売ってたりすることがある。

価格は一体何の値段なのかわからないところがGEXらしくてよい。

 

 

これにホームセンターで売ってる安いウール濾材を交換するだけでずっと使ってる。

 

 

クラウンローチ価格高騰か

そんなクラウンローチ飼育歴20年そこそこの私が感じるのが、最近クラウンローチの値段が上がってるなってこと。

先日行ったホームセンターでは一匹1800円となって驚いた。

そこに居たのはなんだかやせ細ったSサイズ一匹。

これは落ちる確率高いなと見てて思ったし、それが1800円で売ってる事にもビビった。

 

また別日に良く行くお店で見たのは980円/匹。

ホームセンターよりはプライスダウンだったけど、約1000円の価格になっていたのは正直驚いた。

このお店で歴代クラウンローチを購入していた。5匹で1980円くらいの値段で。

一年くらい前に向かえた子は、確か480円だったので。

とんでもない価格になっていたんだね。

でもネットだとそうでもないみたい。

リアル店舗だと売れないから高値にしてるとか?

 

値段も上がった事で、あまり気軽にお迎えできなくなってしまったが、今居る子達が長生きしてくれればいいと思ってまーす( ´∀` )