Kenteko Blog

無知成っ!!

ちょっとエクセルが触れるだけで

どもKENTEKOです。

 

私は会社でちょっとエクセルファイルが触れる人という認識で、普段と計算結果が違うと「何か触りました?」と聞かれます。

必要もないのに計算式を弄る事なんてありません。

エラーでも起ころうものなら面倒ですしね。

 

 

もし何か変更を加える場合、ファイルをコピーしそちらを弄ってエラーなどを確認。

問題無ければ差し替えるという昔からのやり方なので、いきなり元を弄るなんて事はないのです。

そんな私の変更ポリシーなど知らぬ方々は、なんか使ってるエクセルファイルがおかしいKENTEKOが何かしたのでは!?ってなるのです。

 

やってるのはあるエクセルのデータをコピーして、別のエクセルファイルにペーストすると、その内容で種類別にカウントされた数字が表示される、という単純なものです。

正直私が何かを弄る必要もない程度のファイルなので、そのまま使用しているのですが、なぜか私が居ない時に限って数字がおかしいとかの言い掛かりが出るので、非常に迷惑な代物になっています。

 

その「なんかおかしい」も具体的ではなく、なんかおかしいのまま確認が飛んでくるので、何から見ればいいのかサッパリ。

休日にそういうのが飛んでくるので、対応時間分は在宅勤務扱いにしてもらわないとやってられません。