Kenteko Blog

無知成っ!!

自作PCパーツ届いた

どもKENTEKOです。

 

先日ポチったPCパーツが届きました。

 

□CPU

最近ちょこっと値上げした感じだけど、それでも約1万円で買えるお安めCPU。

現在使っているi7-3770と比較しても、その差は歴然。

時代の進化を感じる一品。

『F』付はグラフィック機能が無いモデルなので、別でグラフィックボードが必要になります。

 

 

マザーボード

正直マザーボードについては何でも良かったのです。

チップセットの先頭アルファベット違いとか数字が『4〇〇』『5〇〇』とか色々ありますが、私にはわかりません(;^ω^)

ミドルクラスなのかエントリーなのか、正直私の使用用途レベルではマザーボードの違いを感じる事は無いでしょうから、こちらも約1万円程度の価格で選んだ一品です。

 

 

□メモリ

 

こちらちょっとミスりまして、4GB×2枚の8GBで買ってしまいました。

本当は16GBで考えていたのですが、仕方ありませんので当然使っていきます。

マザーのメモリスロットはふたつしかありませんので、後から増設なんてのも出来ません(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

こちら約5千円です。

 

 

SSD

 

念願のM.2 SSDです。

これは新しくするのであれば絶対に装着したいと思わせたアイテム。

500GBで約5千円。

 

 

これでざっと、32,000円くらい。

 

よっしゃ組むぞ~とやっていきましたら、いろいろ久々過ぎてトラブルばかり。

今組んだPCでこの記事を書いているので、一応動くまでにはなりました。

発生した出来事

 

★マザーに付ける電源の4Pコネクタのつなぎ方を間違えていた。

前についていたAMD用マザーだと4P+4Pの8ピンコネクタで接続していたんだけど、Intel用だと4Pだけでいいみたい。こういう違いが素人にはわかんねぇよ~!!

とにかく壊れなくてよかったよ( ;∀;)

電気関係は怖いからねぇ。

 

 

★メモリがちゃんとはまっておらず起動できず。

DDR4は初めて触ったんですが、なんかコネクタに刺さった感が少ないですね。

とは言っても、指でつまんでスッと抜けるのはさすがにおかしいだろうということで、いまだに加減がわからないですが、強めに押し込んでみました。

これができるまでは、ずっとブラックアウトで起動せず。

 

 

★M.2 SSDの差し位置を間違えてBIOS認識しない。

差し口が、①と②があって、①に差してたんですが、BIOS画面で認識していませんでしたので、②へ差しなおしたら無事認識しました。

 

 

★元々ついてるDVDドライブが壊れてる

マザーボードに付いてるドライバーDVDを読み込ませることすら困難に( ;∀;)

たまたまUSB接続のDVDドライブがあったから何とかなったけど、これが無かったらやばかった。何がやばいかって、インターネットに繋げる為のLANドライバーがインストールできないから、まったく先に進めれない事になるところであった。

 

 

★控えておいたMicrosoftアカウントIDが違うとか言われる

これまで使っていたPCの情報と同期させる部分なんですが、ここでIDがない言われるし、IDが通ってもパスワードが違う言ってくる。

メモに控えたコイツは一体何なんだ?となってしまった。

 

そんなイベントを乗り越え、無事起動するまでに至りました。

起動するところまで確認できたので、しばらくこいつは冬眠。

元々使っていたi7マシンに配線を戻します。

 

とりあえず、よかったよかった(^^♪