Kenteko Blog

無知は千成っ!!

変わり続けるのが当たり前

どもKENTEKOです。

鼻毛に白髪が混じってきました。

 

昨日は、恩師とご子息(社長)、倉庫物件の大家さんと不動産屋さんと会ってきました。

今回、本気で借りたいとの意思を伝える事前の調整を行い、家賃をかなり考慮してもらいましたが・・・。

今回のスタートでは借りないという結論に至りました。

現調の際、恩師の反応が薄かったので?な印象だったのですがそういう事でした。

 

正直「またこのパターンか」とも思いましたが、よりよい環境で始める方が優先されますのでね。その候補が出てきてしまって、直前で色々変わるのは仕方がない事です。

という事で、色々準備して頂いた大家さんにはお断りの連絡をせねばなりません。

大家さんにも、過去に何度も借りる借りないの話をしているので「またかよ」と思われるでしょうね(;^ω^)

 

新しい物件は、ちょうど倉庫物件現調の当日に連絡があったという事で、店舗スペースに加え、同じ敷地内にバックヤードスペースを作れるという事で、そちらの方が環境面でも有利なのは間違いない。

家賃も以前聞いていた内容とは大きく減ったとの事だったので、恩師の気持ちはすでにそちらになっていたんだと思うよ。

空調、水回りの設備もショッピングモールの設備を使えるので、基本的には快適極まりないだろう。

 

現調した倉庫物件は、水回りが無い。

上下水道のどちらも無い訳でございます。

トイレも仮設トイレを設置するかといった感じで、人を雇うかって時に、環境で敬遠される事が多そうな物件ではあった。一番そこがネックだと感じていた。

工事費を自分持ちであれば、水回り工事の類を行う事は問題ないとの話であったが、やはり余計な持出しである訳で。まだ売上も立っていない内から(;^ω^)

 

始めるにあたって、基本設備的な事についてのそういう余計事を考えなくて済み、店舗運営やネット販売に集中できる環境作りというのは物凄く重要だなと感じましたので、個人的感情とは別に、新物件案には全面的に賛成したのでありました。

 

激しい変化が多いですが、流れに乗っていこうと思いますですよ。