Kenteko Blog

無知は千成っ!!

金切声

どもKENTEKOです。

 

 

隣の母親の部屋から聞こえた金切り声。

「うるさいっ!」「黙れっ!!」といった内容。

誰かと電話で話していたのかどうかはわからんが、この母親の金切り声は私のトラウマである。

今でも聞くと、ビクッとしてその後の様子を伺ってしまうくらいのトラウマ。

幼少の頃から何度も聞いているからこそですな。

怒り狂う母親の矛先がこちらに向かない様に、小さい妹と抱き合って震えていたのを思い出します。

しかし私も人生年齢を重ね、ずっとビクビクし続ける事もないですけどね。

 

☆彡

 

勝手な推察ですが、昨日夕方から友人と会う約束があると言ってた。

しかし私が返ってくる頃には家に居たので、思ってた様な遊興スケジュールにはならなかったのかなと思いました。

友人は会社を経営している女性社長なので、急な仕事でも入れば対応しなければならないとかもあるでしょう。

そんな感じで思ってたよりも早く切り上げる事になったとか。

昨日車中で「〇〇さんとあと10年早く出会ってたら良かったなぁ」とか言ってたので、その時「(その入れ込み様は)大丈夫か?」とすぐ思ってたところでこれである。

直感が当たった。

 

私も過去、友人の都合で決まっていたスケジュールが反故にされた事があって、酷くショックを受けた経験がある。

そこからあまり友人に大しては過度な期待をしてはいけないという教訓を得た。

ある意味自分のメンタルを守る為の回路が出来たと思う。

人は人であり、基本的に自分の都合の良い様に動いてはくれないものだという事を自分の理解に刷り込む経験であった。

 

☆彡

 

友人との約束は楽しいものである。

しかし、全てが予定通りに進まないパターンがある事も理解。

常に”出来る”か”出来ないか”しかなく、出来ない方向に向かったとしても「仕方ないね」で済ませておくのがよいと思う。

 

☆彡

 

怒りのコントロールも重要だね。

とにかく相手に対し怒るなんて無駄なエネルギーの消費は抑えたいし、面と向かって怒ってしまえばしばらく関係は無くなる訳で。

そもそもそういう感情を抱かせる相手とは付き合うなって事だけど。