Kenteko Blog

無知は千成っ!!

喫煙者と非喫煙者のOJTは地獄に変わる

どもKENTEKOです。

 

 

現在私は非喫煙者。先輩方は喫煙者。

OJTでの同乗では、横でバンバン喫煙されるので、私も意図せずニコチン接種状態になっていると思う。

元々喫煙者でもあったので、そこまででも無いかなと思っていたのだが、やはり臭いものは臭い。

先輩方全員が喫煙するので、仕事のストレスは相当なものなのだろう。

 

☆彡

 

単独になればそういうのは無くなるのだが、今は単独でやれるかの不安の方が大きい。

特に立ち寄りの計画が、同じ曜日なのに毎度違うなどのトリッキーさがあって、それがこの勤務期間数週間の私がやれるのか?と不安しかない。

 

配送スタッフ用のルート作成アプリを積んだタブレットを支給して、ルート決定負担の軽減を図ってもらいたいものである。

これから拡大していく中、この課題は小規模で毎日ほぼ固定ルートの弁当配達でも発生していたので、曜日毎で変わるエリアのルート決定なんて、ドライバー負担の最たるものだと感じる。

こういう部分の設備投資は、きっとかなり後になるか、そもそも”無い”だろうな(;^ω^)

 

人手不足での人材確保は、とっつきやすいかどうかで決まると思う。

経験者ばかりではないし向き不向きもあるでしょう。

そういう事を意識しなくても入ってやっていけるかをもっと安易にしていく事が肝要。

 

時にベテランやエースからの指導は、やり方によっては”不安”しか生まない事もある。

それを補う形で何かしらのサポート体制が取られているかいないかで、定着率も変わるだろう。