Kenteko Blog

無知は千成っ!!

我が家のガジュマル

どもKENTEKOです。

 

 

季節は冬。

最近気温がぐんぐん下がってきたため、外に出していたガジュマルを室内に入れています。

『一条ガジュ丸』くん

 

 

夏に間違って丸坊主にしたのですが、それから何事もなかったかの様に枝葉を広げて、元気に育っております。

f:id:kenteko:20211209173755j:plain

ガジュマル

今は鉢を大きくしました。

買ってきたばかりの時は、片足を鉢から出して脱走するかの様なカッコをしてました。

f:id:kenteko:20211209173930j:plain

ガジュマル2

 

ガジュマルを室内に置き始めてから夜寝ていると、時々小さな子供の話す声が聞こえます。

それこそキャッキャという遊んでいる様な声も。

大体夜中の26~27時頃。

 

毎日、母親が隣の部屋で友人と電話で話しているので、それかなと思っていましたが、耳を澄ますと母親のいびきが聞こえてくるので「違うな」とわかりました。

窓も閉め切っているので、外の音は航空機の音くらいじゃないと聞こえません。

しかしハッキリを聞こえるちょっと甲高い声の会話。

不思議と怖くはないんです。

 

こないだの夜中にトイレに行った時のこと。

寒いし早く行きたかったので急のつく動作で動いたら、向かっている先の空間で誰も居ないのに「はっ」と声がしたので、何かおるなと思いつつトイレに行ったことがありました。その時も怖くはなかった。

 

ガジュマルにはキジムナーが宿ると言われますので、もしかしたらキジムナーが住んでいるのかもしれません。

 

水木先生のキジムナーは昔から馴染みはありますが、正直コレだったら怖いですわ。

 

これもコワイ

 

「KENTEKO、あなた疲れているのよ」

とブロンド美女に心配され、介抱されてみたいと感じます。

 

それはさておき冬なので、また枝を剪定し丸坊主にして、夏に向けての準備をしないとですね。