Kenteko Blog

無知は千成っ!!

色々な失敗というか、迂闊すぎる私の選択

どもKENTEKOです。

 

2021年、令和3年もあと少しで終わり。

まだまだ世界や世間はゴタゴタ続きですが、無事に年越し出来る事を祈りたいばかり。

 

こんな動画がアップされていたので視聴。

www.youtube.com

あはは~私じゃん(白目)

これを見ていて、共同経営者の事を思い出しました。

彼もプライド高き50代でした。

半年前あたりに契約社員になった話を聞いたのですが、元気でやっているのでしょうか。

二度と会う事は無いでしょうが、人生の1ページに刻まれたのは間違いない。

 

さて私の事ですが、この動画にある失敗例に完全合致しないまでも、多少同じ気持ちはあったかと感じます。

 

今でこそ理解できるのですが、大手に勤めると無駄に積もったプライド汚れが多いなと感じますよ。

会社の看板で持ち上げられっぱなしですからねぇ。

そんで独立してからというもの、しばらくは何かやる毎に「なんで俺がこんなこと」って思ってましたもん。

 

今振り返ると赤面もの(/ω\)の考えなんですが、そういう気持ちでいないとやっていけない環境に浸かってましたし、横柄である事が役職者の矜持みたいな事が確かにありました。

役職が上になるほど、言葉使いも荒っぽくなっていく環境。

今思えば、部下に舐められない様にする方法だったのかもしれませんが、今どき通用しませんよね(笑)

ほんと恥ずかしい。

 

私は思ってもいませんでしたが、自分達を『レジェンド』と呼んでたりしましたからね。

会議の時に、周囲の部長、課長が言ってたのを聞いて耳を疑いましたぜ。

単に会社がイケイケだった時に、たまたまその会社に居たってだけで、役職まで宛がってもらったってだけだと思うのですが、運も実力の内なのかも知れんが、自重しろって感じでしたが。

そうでも思っていないと、精神が保てなかったのかもしれませんが(;^ω^)

 

 

元々自重していた私は、今やすっかり”剥き身”状態。

神経剥き出しで軽く触れられただけでも激痛で死ぬかもしれません。

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.bibi-star.jp/production/imgs/images/000/323/997/original.jpg?1559477683

引用元:ジャギの素顔を画像付きで公開!不人気・嫌われている理由や最期も紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ] (bibi-star.jp)

 

 

何でもありがたくやらせて頂く立場をわきまえております。

大手企業勤務経験者のプライドなんて捨ててしまえば、気持ち的に身軽なもの。

しつこい油汚れみたいなものですので、在籍した期間が長いほど、汚れが取れるまでの時間がかかりますね。

 

それにしてもつくづく、私の人生は逆張りだなぁって思います。

単に私がアホなんだと思いますけど。

 

運転免許にしても、今思えば何故かバイクから取得。

その後車を取るというコスト的にも意味不明な事をやってます。

 

就職氷河期に滑り込みで入社した会社も、入社直後からブラック的働かされ方で、環境が悪く辞めるに辞められず。

その修行に打ち勝って、ある程度の収入や地位を与えられるも、そんな状況をあっさり捨てて元部下に誘われ転職。

 

人生初の転職も、年収が下がるのに”やりがい””成長性”を夢見て実行。

私を誘ってきた人物の取引先間トラブルにより、成長する前に一緒に退職。

 

そのトラブルメーカーとなぜか共同経営で会社を立ち上げる。

ここまでの経緯から、相性最悪という事を理解せずに。

さっさと共同経営も解散し、残された私は借金返済に追われかけて。

それまでに投入した数百万円を免除して、他人に会社を引き取ってもらった。

 

その後、なんとか戦後処理をやりきって憔悴しきった私にマルチ商法勧誘の罠。

すんでのところで回避とか。

 

 

う~ん、簡単に書くとこうか。

一部プライベート込みですが、あくまでも仕事中心の生活でしたので、そちらのウェイトが大きいですね。

ストレートに最初から幸運だった、と思えるところは無いですね。

結果的に良い方向に転んでいったという事が多い。

 

結果的に、”ツイてる” ということですわ。

何だかんだで死ぬところまではいかないんだろうなと、ぼんやり思ったりする。

 

☆彡

 

株式相場では地合いの悪さから、デイトレごっこでの損失が膨らみつつある。

どこかで一部銘柄だけ長期運用目的で残して撤退を計画中。

とか考えながら、大企業株を買ってたりする(;^ω^)

 

まだキッシーが金融増税を諦めていないみたいなので、税金に取られない方向に動いていかねばですよ。

本来、国民として納得の政治をし、国家運営の為に必要な経費である税金を喜んで納めるのがいいのですが、どうも胡散臭い政治家が多いので「払いたくない」という気持ちが先行しますね。