Kenteko Blog

無知成っ!!

自転車保険に入る

どもKENTEKOです。

 

ここ最近『自転車保険』への加入が必須となっているエリアが出てきており、私の住んでいる地域では、お隣の名古屋市が保険加入義務エリアになっています。

ほんの少し走ったら名古屋市なので、無保険チャリダーになりかねません。

名古屋市は人が多いので、接触事故の確率は増えるでしょうね。

 

 

 

~過去の事故記憶~

20年くらい前に電車通勤をしていた時、駅から会社までの道中で、自転車に乗る女子高生と出合い頭衝突をした事があります。

特に恋は芽生えなかったのですが、実際の現場ではそれどころではなく、双方の怪我の発生状況などを確認する事くらいしかできませんです。

幸い体にも自転車にもダメージは少なく、「ごめんね、お互い気を付けようね」といって別れましたが、今ではそういう訳にもいかないでしょうね。

間違いなく、警察呼んでどうのこうのとなると思います。上述した感じで現場から離れれば、ひき逃げとして追われる事にもなります。

 

今乗っているロードバイクだと、力まなくても結構な速度が出てしまいます。

急な飛び出しなどに即座に対応できないと、ぶつかった相手はかなりのダメージを受けるでしょう。

当然こちらもダメージを受けます。

 

~損害賠償実例~

www.resonabank.co.jp

小学生が加害者で、9500万円超の賠償事例も。

加害者の小学生はもちろんのこと、親の方にも支払い能力的に厳しい事になるのではないでしょうか。

これは一回数千万の大きすぎる賠償額なので、保険で備える類の案件です。

自転車だからいいじゃんの油断が人生を狂わす事になりかねません。

それに備えるのは必然ですね。

 

自動車保険比較サイト~

www.i-hoken.info

保証内容や金額はほぼ大差ないですね。

家族カバーもされるので、ほんと少ない掛け金で大きな安心って奴です。

 

私は損保ジャパンさんにしました。特に意味はなく、探していたら一番に出てきて内容が分かりやすかったで(;^ω^)

プランとしては自分の怪我は置いといて、基本的には相手への損害賠償をメインで考えます。

あと、自動車保険だと割高になる自転車以外での損害賠償保障があるものにしました。

 

注意点として、保険の開始時期が決まっているものがあります。

私が今回入った保険は、来月の12月1日から開始となりました。

なので、明日からの運用を考えている方には間に合っていない状態です。