Kenteko Blog

無知成っ!!

かわいい赤ちゃんの動画を少し前から見てる

どもKENTEKOです。

 

最近すごくよく見ている癒し系動画。

出会いは、おすすめに出てきた事から。

www.youtube.com

 

このアヤトくん、とんでもなく可愛いのである。

ほぼ毎日アップされる色々な動画を見ているとき、荒んだ心も洗い流されるだろう。

 

赤ちゃんと暮らすという事の効果は、こういう事にあるのかもと思ったりする。

日々の生活において癒しばかりではなく、大変な事も多いのであるが、純粋な魂というか命に触れる事で、色々救われてる事が多いなと感じる。

赤ちゃんとお母さんとの何気ないコミュニケーションにある匂いや色を思い出す動画。

 

 

この動画を見ていて思い出したのが、年の離れた妹。

色々な仕草が、当時の妹と似ている事が多く、また顔つきもかなり似ているなって。

母に「小さい時の妹に似てる」と言って見せたら「本当だ」って言ってたので、やはり似てるんだと思う。

 

妹が生まれた時、私は小学三年生(8歳)だった。

毎朝妹をベッドから抱き上げ、食卓横のベビーベッドか専用椅子までエスコートするのがいつのまにか担当になってた。

学校が終わると、約二キロの道のりをダッシュで帰る。

帰っても大体寝ているので、寝顔を見ながら宿題をやって、宿題が終わったら妹の寝顔をスケッチ。妹が起きたら一緒に遊ぶという生活を送っていた。

近所に同級生の子が少なかったので、もっぱら一人で遊ぶ事が多かったが、妹が生まれてからは妹とばかり遊んでいた気がする(;^ω^) 

勝手にベビーカーに乗せて散歩に出たり。

そりゃあ、親からは叱られますわな。

でも、お陰でものすごく懐いてくれた(笑)

 

 

歳が離れているので喧嘩はほとんどない。

覚えている一回は、どちらかというと一方的なイジメみたいになってしまって、この歳になっても覚えているくらいの希少さ。

女の子なので、決して殴ったり叩いたりはせず、プロレス技のサソリ固め(スコーピオンデスロック)をしただけなんだけどねw かなり手加減しまくりで。

ja.wikipedia.org

それが人生初の赤ちゃんお世話体験。

 

そんな妹が妙齢になり結婚し、残念ながらすぐに出戻りする事に。

そして、四カ月の甥っ子が我が家で一緒に住む事になった。

両親も私も甥っ子中心の生活になって、いつも笑いが起こる環境になってた。

何か食べただけで、少ししゃべっただけで、笑いが起こるのだからすごいパワーだ。

そんな甥っ子ももう13歳。時が経つのは早いもので。

 

それから妹も、四年前にシングルマザー生活を脱却し再婚。

二人目の甥っ子が生まれた。

生まれた当時は弁当屋現役で、休みも無かったため、あまり接触機会が無かったので、会っても人見知りされたんだけど、今は流石にもうない。

この子が兄貴と同じ様な行動をするんだわ。父親は違うけど、さすが兄弟。

家が近所なのでよく来る。

来たら何の遠慮も無く、膝の上に座ってくるのもかわいい。

私は専用椅子となってしまったみたいね。

人間椅子って奴です。

www.youtube.com

 

 

なーんか最近、また嫌な事件が多いのですが、こういう赤ちゃんの生態をそのまま見れる動画って癒されますね。

ほんとどの子も、まっすぐ元気に育って欲しいなって思います。