Kenteko Blog

興味のあることや経験談など

エンジンオイル交換(N-WGN JH1)

どもKENTEKOです。

 

 

イカーのHONDA N-WGNカスタムのオイル交換をしてきました。

依頼先はいつものジェームスです。

jms-car.com

 

選んだオイルは、これもいつものMobil Super 5w-30”

前回オイルフィルター交換をしていないので、今回は交換ありのセットメニューにて。

 

最近の交換推奨サイクルは、六カ月経過もしくは5000kmのいずれかになってますね。

ひと昔前では、三カ月経過もしくは3000kmだったと記憶しています。

メーカーは一年もしくは10000km。

親父はメーカー推奨値を自分の車に採用していますが、確かに壊れる事は無いだろうけどね。

これは人によって目指す目標が違う事なので、あーだこーだ言ってもずっと平行線でしょうから、特に反論も突っ込みもしてません。金を出しているのはご自分なんでね。

オイル製造技術も品質も進歩しているらしく、ロングライフ化が進んでいるとどこかで見た記憶があります。

 

しかしながら、あくまでも一律設定での話で、私の場合は街中走行メイン=シビアコンディションと認識していますので、設定よりも少し早めに交換を実施しています。

あとターボ車であるという事も理由にありますね。

基本距離判断で4000km超えを交換タイミングにしています。

毎回エンジン内部を見て判断している訳では無いので、あくまでも気分的なところが大きいですね(笑)

 

エンジンオイルの交換の大切さは、仕事で使っていた車両で、オイル交換の予約が取れずに2万キロ以上走ってしまったことがありました。

多分ですがオイルが劣化によりヘドロ化して、それがピストンリング周辺に付着し熱が加わって焼き固められピストンリングが固着し、オイル下がりが発生。

白煙吐きまくり状態となり、約20万円の修理代(自腹)になったという経験があるので、マイカーでそれは絶対に回避したいと思いましたね。

 

車もほいほいと買い替える事も出来ないので、長持ちさせる為に多少のコストはしかたないと割り切ってます。